加古川市の整理収納アドバイザー。
整理収納サポート、レッスンなど。
【整理収納サポート実例】08_プレオープンモニター明石市N様 ?<押入れ>

JUGEMテーマ:整理収納

 

こんにちは!

加古川市の整理収納アドバイザー、あきつかずみです。

 

暖かかったり寒かったり、なかなか体調管理の難しい時期ですね。

 

 

さて、先日、プレオープンモニターの明石市Nサマ宅へ、整理収納サポートにお邪魔してきました。

 

リビング横の和室の押入れ。ちょうど階段下にあたるため、天井が傾斜しています。

 

before

IMG_0229.jpg

写真を撮っていたら、妹ネコちゃんが「撮って〜♪」とばかりに入ってきてくれましたよ!

 

この押入れ収納へのご希望は

 

・下段のブルーのマットレス上で姉ネコちゃんがお昼寝をするので、この場所と隙間は変えないでほしい

(ネコちゃんのお昼寝場所であるため、普段は押入れを開けたままのことが多いそうです。)

 

・今は和室の畳の上に置いてあるネコちゃんたちのキャリーバッグ。押入れに置き場を作りつつ、見えるように置いておきたい

(病院や、災害時の避難のため、ネコちゃんたちがキャリーバッグに慣れておけるように。)

 

・傾斜した天井と、横の縦長い空間をうまく使いたい

 

とのことでした。

 

ネコちゃん同士の「仲」の問題で、現在、こちらの和室にはNサマのご主人が妹ネコちゃんと一緒に寝ているそうで、押入れには、ご主人用の布団一式と、その他予備の寝具、来客用布団、部屋着などが入っていました。

 

after

IMG_0231.jpg

 

来客用のお布団に加え使っていない予備的な寝具がいくつかあったのですが、もしもの時にはお近くの実家からお布団を借りられるとのことで、来客用布団一組だけを残して処分されました。

しばらく泊まりの来客はないとのことだったのと、2階のクローゼットに空きがあるとのことだったので、来客用布団一式は、余っていたIKEAの収納(SKUBB)に入れて2階クローゼットへ移動することにしました。

 

これを機に、「静電気がひどくて使えない布団」も処分されました。

そうなんです。保管してはいるけれども「何かしらの理由」があって使っていないものって、結局その理由があるためこれからもずっと使わないのですよね。

 

 

また、私のブログを読んでくださったようで、

 

【楽する家事】シーツ類の替えはありません。洗って乾いたらそのままセット。

 

「そういえば私も、シーツを洗って乾かしたらそれをまたセットするので、よく考えたら予備を使う機会はありませんでした!」と、とても共感してくださり、「これを機に」と、使っていなかったシーツ類も処分されることに。

 

 

after詳細

IMG_023102.jpg

 

リビングクローゼットの整理で余っていたカラーボックスがうまく入ったので、右奥に入れて、この場所の奥行きと高さを利用。使用頻度の低いアイロンと布団はさみをそれぞれボックスにまとめて最上段に置きました。

この階段横の縦長い空間を生かすのに、新しく隙間に入る高さのあるシェルフを購入するなどの方法もあったのですが、そもそもモノが少ないおうちなので、無理に棚を作ってまで収納するべきモノはここにはなく、今回は、シェルフの購入まではしませんでした。

 

ネコちゃんキャリーをカラーボックスの手前にひとつ。もうひとつをカラーボックス上段に。どちらも蓋は開けていてネコちゃんたちは自由に出入りできます。

カラーボックスの下段はからっぽのままですが、急にモノが増えた際などの一時置き場にもなるかと思います。

妹ネコちゃん、さっそくこのキャリーバッグやカラーボックスの隙間に入って遊んでくれていましたよ。

 

元々あった衣装ケースは、中身を整理して入れ替え。右側にはこちらで着替えるというNサマの普段着を収納。左には「着る毛布」の収納場所を確保。

普段はソファでよく使用していて出しっぱなしだという「着る毛布」。来客の際には片付けるのですが、いつも決まった置き場がなく、押入れに適当に突っ込むことが多かったそうなので、帰る場所を決めました。

本来なら、ここは衣装ケースではなく、ざっくりゆったりと放り込める収納が向いていると思うのですが、今回はすでに衣装ケースがあったので、新たな収納のご提案だけをして、既存の衣装ケースをそのまま使用しています。

 

その他、これから使うご主人用の夏用掛け布団や、ネコちゃんと、時々遊びに来られるお母様用の電気座布団、リビングで使うごろ寝マットなどにも指定席を。

 

 

before

IMG_0229.jpg

after

IMG_0231.jpg

 

現在毎日使っているお布団のセットと、この場所で今使うモノ・使う予定のモノのみを収納し、かなりすっきり。出し入れもしやすくなったかと思います!

 

作業時間は、約2時間半でした。

おつかれさまでした!!

 

 

>------
応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ランキングに参加しています。
更新の励みになります。よろしければ上のバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪
(別ウィンドウで、ブログ村の人気ブログランキングが開きます!)

posted by | 00:03 | 【整理収納サポート実例】 | comments(0) | - |
【整理収納サポート実例】07_プレオープンモニター明石市N様 ?<初回ヒアリング>

JUGEMテーマ:整理収納

 

こんにちは!

兵庫県加古川市の整理収納アドバイザー、あきつかずみです。

 

 

さて先日、2月よりご案内しております「プレオープンモニター」↓にご応募いただいた、明石市のNサマのおうちへ、初回ヒアリングにうかがいました!

 


 

IMG_9690.jpg

↑↑↑

*2019.3.20 2名様の定員に達したため、今回の募集は締め切らせていただきました。ありがとうございました♪

 


 

 

お互いに初めまして、きっとお互いにドキドキの初回訪問でしたが、すっかり意気投合(と勝手に思わせていただいています^^)!まるで友人のおうちに遊びに行かせてもらったかのようなリラックスできる雰囲気で、ヒアリングじっくり2時間半+おしゃべりタイムを過ごさせてもらいました。

 

Instagramで私をみつけてくださったNサマ。

(@kazu3akiaki)

 

たまたまいつもと違う#検索の仕方をされていて、たまたまその日にアップしていた私のモニター募集記事に目を留めていただいたようです!その偶然がつないでくれたご縁に心から感謝です。

 

 

----------

私の場合、初回ヒアリングは作業日当日に行うのではなく、別日で予約をとっていただきます。その日は作業をせず、ヒアリングのみの時間とすることで、ゆっくりじっくりとお話を聞かせていただきたいからです。

そしてこれから、かなりプライベートな部分に触れさせていただく整理収納アドバイザーという立場である「私」を知っていただく時間にもしていただきたいです。

 

ですので、初回ヒアリングに来てもらいお話したけれど、やっぱりこの人(私)にはお願いできないかな、合わないかなと感じられたら、以降のサポート作業はキャンセルしていただいても構いません。(その場合、ヒアリング料金のみのお支払いとなります。)まずはお話だけでも!気楽に申し込んでいただけると嬉しいです。

---------

 

さてNサマ。

 

ご夫婦と、2匹のネコちゃんで素敵な戸建のお家にお住まいです。

とても物が少なくて、子ネコちゃんがいることもあり、部屋にはほとんど物も出ていません。

 

そしてご夫婦ともに、使ったら元に戻せる方のよう!スバラシイ!

 

それでも、

 

▫︎なんだか出し入れがしにくい

▫︎以前の家の収納を間に合わせで使っていて使いにくい

▫︎物の場所を奥様しか把握できていない

▫︎適切な場所に収納できていないような気がする

▫︎ご主人の物を置ける場所をつくってあげたい

 

などのお悩みがありました。

 

 

Nサマの理想は・・・

 

 

「すっきりしていて、ひとつでも手間のはぶける暮らし。自然に片づく暮らし。」

 

 

私の理想と同じです!

 

リビングクローゼットと、和室の押入の整理収納サポートをご依頼下さいました。

 

一緒に頑張りましょう!!

 

 

ちなみに、通常の初回ヒアリングでは、最初に「整理収納のキホン」のお話をさせていただく予定なのですが、Nサマはなんと整理収納アドバイザーのお勉強をされている方で!今回は私からのお話は省略させていただきました。

今回のサポートが、1級取得へのきっかけとなればさらに嬉しいです^^

 

 

リビングクローゼットbefore

IMG_9800.jpg

 

押入before

IMG_9804.jpg

 

 

 

 

>------
応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ランキングに参加しています。
更新の励みになります。よろしければ上のバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪
(別ウィンドウで、ブログ村の人気ブログランキングが開きます!)

 

posted by | 16:25 | 【整理収納サポート実例】 | comments(0) | - |
【整理収納サポート実例】06_モニターT様 ?<ご感想>

JUGEMテーマ:家事・掃除・片付けがんばろう〜♪

 

こんばんは!

兵庫県加古川市の整理収納アドバイザー&インテリアコーディネーター、

あきつかずみです。

 

Instagram ▷ https://www.instagram.com/kazu3akiaki/

 

 

前回ご紹介したモニターT様。

後日いただいたご感想をご紹介します。

(青字部分、T様のご感想です。)

 


<実際の作業>

▫︎まず物をすべて出す→リビングで使う物と玄関で使う物に分ける

 

全部出したことがなかったので、量の多さに驚きました。

ひとつひとつの物とじっくり向き合いました。

いる?いつもどこで使ってる?どんな時に使う?

初めて、考えたかもしれません。

 

今までは、なんとなくここにありました。

 

 

▫︎リビングで使う物、玄関で使う物をそれぞれ使用頻度を考えながらグルーピングして収納

 

(リビング)

ティッシュ、紙袋、紐、ガムテープ、ストック、タオルなど、一番取りやすい場所に収納でき、子供にも手伝ってもらえます。

何より、自分がわざわざ玄関まで取りに行かなくてよいので楽に!

アルバムを最下段にまとめたら、子供たちがすごくよく見るようになりました。

ここにあった子供の本を子供部屋に移しましたが、子供たちからクレーム。

リビングですぐに読みたいとのことだったので、教えてもらった棚板をオーダーして増やし、ここに子供たちの本、アルバム、紙、色鉛筆、ペンを置きたいです。

 

(玄関)

普段使わない取説がいつもごちゃごちゃあったのが、すっきり目に入らなくなりました。

背の高い主人に、ちょうどよい高さの棚。他の家族には高すぎる場所ですが主人にはちょうどよい高さです。

マスクやカイロ、ハンカチ、ティッシュ。

子供たちが朝「忘れた!」と言ってリビングにまで取りに来ていたのがなくなりました!

→すごく楽になりました。

ゴミが出るので、フックにゴミ袋を下げようかと思っています。

コートフックを早速購入し、よく使うジャンパー、帽子、手袋などを玄関に収納できました。

玄関ですべて済むのがとてもうれしいです。

 

 

<作業全体>

整理収納に興味があり、いろんな収納の本を読んだりしますが、それを自分の家の生活の中に活かせませんでした。

本の中の知識を知っても、自分の生活にうまくつなげられなかったのです。

 

今回、アドバイザーに家に来てもらって、ひとつひとつ具体的に教えてもらい一緒にやってみました。

 

第三者の方に見てもらうと新たな発見がいっぱいあり、アドバイザーに来てもらった意味がとてもあると思いました。

 

具体的な方法をたくさん知って、実際に自分の家で一緒にやってもらうことは、とても意味があると思いました。それは本では得られなかったことだと実感しています。

 

提案してもらった棚板や、玄関クローゼットのコートフックなど、次の休みに早速実際に購入し、行動できたことがとても自信につながりました。

 

少しずつ生活しやすいように変わっていこうと思えました。

ありがとうございました!

 


 

こちらこそありがとうございました!

 

 

アドバイザーである私も、自分の家をひとりで片付けようとすると

なかなかすすまなかったりします(笑)

ひとりだと、ついついさぼってしまったり(私の場合ですが(笑))、

他のことをやってしまって、、、

実はそうやって「お片づけ」は後回しにされがち。

 

 

それでも、「いつか片付けたい!」と思っている方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

お片づけ(実際には「整理収納」です)をすることで

その他の家事は劇的に楽になります!

 

そういう意味では、

整理収納を後回しにするなんてもったいない!

 

 

・アドバイザーという第三者に来てもらうことで、普段なかなかできないお片づけの「きっかけ」ができる。

 

・アドバイザーが一緒にいることで、もしかしたらちょっとしんどいかもしれないお片づけを「がんばれる」。

 

・アドバイザーと一緒に片付けることで、本を読むだけではわからない、「ご自分の家や行動にあった」オーダーメイドの収納が作れる。

 

 

整理収納アドバイザーにサポートを依頼するって、そんなイメージです♪

 

 

 

 

近々、モニター様を募集いたします!

 

 

 

>------
応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ランキングに参加しています。
更新の励みになります。よろしければ上のバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪
(別ウィンドウで、ブログ村の人気ブログランキングが開きます!)
posted by | 22:56 | 【整理収納サポート実例】 | comments(0) | - |
【整理収納サポート実例】05_モニターT様 ?<リビング&玄関収納> before→after

JUGEMテーマ:整理収納

 

こんにちは!

兵庫県加古川市の整理収納アドバイザー&インテリアコーディネーター、

あきつかずみです。

 

インフルエンザでの学級閉鎖がちらほら出ています。

この時期、ヒヤヒヤしますね。

昨年、ある行事にインフルエンザで参加できなかった長男。

(長男、そんなのが多いです(^^;))

今年は参加できますように!

 


 

さて、本日は、整理収納サポートモニター様の実例をご紹介します。

 

*モニターT様*

・小学生の女の子ふたりとご主人の4人暮らし

・3LDKマンション

 

 

 

▫︎現状▫︎

公私ともに、私が知る限り一番モノの少ないおうちです!

ホント、うらやましいくらいのモノの少なさです。

 

ただ・・・

・モノは少ないはずなのに部屋がすぐに散らかる

・欲しいモノがすぐに出てこない

・必要なモノをとるために、あっちに行ったり、こっちに行ったり無駄な動きで時間をロスしている

・モノが散乱するため、いつも片付けないと・・と思っている

 

 

というお悩みがありました。

 

 

▫︎理想の暮らし▫︎

 

・毎日の家のことでわずらわしい思いをしなくてもいいように、

 考えなくてもスムーズに生活出来る仕組みを作りたい

・早く家事を終わらせて、好きなことをゆっくりしたい

・モノの置き場所が決まっており、家族がそれを共有している

・床にモノがなく、クイックルワイパーでさっと掃除を済ませたい

 

 

 

▫︎問題点▫︎

 

現状を拝見し、お悩みをお聞きしたところ、

ずばり!問題は・・・

 

「モノが使う場所の近くにない」

「家族の行動とモノの収納場所がバラバラになってしまっている」

 

ことでした。

 

 

▫︎整理収納のポイント▫︎

 

・モノを使う場所の近くへ

・家族の動線を意識

・子どもたちもお手伝いができる

・子どもたちが自分で戻せる

 

を目標として、作業を始めました!

 

 

 


▫︎全てのモノを出す▫︎

 

今回は、リビングの収納と玄関脇の収納が連動しているため

同時にその二つの作業を行いました。

 

IMG_9466.jpg

 

不要なモノはほとんどありませんでしたので(素晴らしい!)

リビング、玄関脇、と使う場所によってモノを分けていきました。

 

 

 

 

▫︎before→after▫︎

 

before(1、リビング収納)

IMG_9465.jpg

リビングダイニングのとってもいい場所にある収納。

よく使うモノがまとめられている感じでしたが、

あまり使わないモノが使いやすい高さ(ゴールデンゾーン)に置いてあったり、

また、リビングでよく使うモノがここにはなく玄関にあったりしました。

 

after

IMG_9467.jpg

私と一緒に作業をした、とりあえずのafter。

写真にはありませんが、

この後、アドバイスをもとに、T様ご自身で改善された部分は

青字で示しています。

 

上から

(1)

・時間を作って弾きたいと思っているエレクトーンの楽譜

・時々確認するキッチン関係の家電取扱説明書

・デジカメやビデオ、スチームアイロン

・PTA役員関係の書類

・子どもたちに触れてほしくないモノ

 

(2)

・T様の棚(メイク道具、普段使いのカバン、エコバック)

 

(3)

・トイレットペーパー、ティッシュのストック

・紙袋、ひも、ガムテープなど

・お茶がこぼれたときなどに使う汚れてもいいタオル

・アイロン、掃除道具

 

(4)

・アルバム類

 

ここ、すごくいい場所にある収納なのですが

少し棚板が少なく、空間を上手に利用しきれない感じがありました。

ですのでやむなく、あまり読んでいないという子どもたちの本を子ども部屋に移動し、

ホームセンターなどで棚板を購入できることをご提案して帰りましたら・・

 

→早速購入し棚板を増やし、ここにあった子どもたちの本も戻されたそう!

(やはり子どもたちから、本はリビングに戻してほしいとの要望があったそうです。)

 

 

<ご提案>

・棚板は増やせること

・デジカメやビデオ、毛玉取り機やスチームアイロンなどは、それぞれ

ここでは例えば、棚の奥行きにぴったりの無印良品のメイクボックス

(あるいはダイソーの積み重ねボックス)などに

ケーブルごと分けていれて、ラベリングしておくことで、

使うときにボックスごと取り出せますし、

見た目もすっきりすること

 

などをご提案しました。

 


 

before(2、玄関脇収納)

IMG_9468.jpg

こちらにティシュのストックが。

ティッシュを使用するのは主にリビングなので

なくなるたびに玄関まで取りに来るのがちょっと一手間。

しかも高い位置なので子どもたちに頼めず

T様が取りに来なければなりません。

 

また、一番下には

年に1回も見ることのないマンション購入時の契約書関係やローンの書類などが!

そのほかにも、

入居時になんとなく倉庫的な感覚で置いたものがそのままになってしまっていました。

 

 

after

IMG_8753.jpg

とりあえずのafter。後述のご提案をしました。

 

上から

 

(1)普段あまり使わない取扱説明書類など

 

(2)ご主人の外出グッズ(背の高いご主人なので使いやすい高さになります)

 

(3)カイロ・ポケットティッシュなど外出時に持って出るもの

 

(4)子どもたちのアウター・バック・手袋など仮置き

 

ここにあったマンション購入時の書類一式は

和室押入れの天袋へ!

 

ティッシュのストックなど、リビングでよく使うモノは

最初に書いたリビング収納へと移動しました。

 

 

<ご提案>

一番下、(4)のスペースに、子どもたちの普段のアウターなどを。

つっぱり棒でポールを渡し、ハンガーにかける方法もよかったのですが、

この収納、ハンガー幅の奥行きがなく、

また、子どもはハンガーにかける作業って意外と面倒なようで

ハードルがあがってしまうため(つまり結局出しっ放しとなります)、

あえてハンガーにせず

フックなどを設置し、フード部分や襟の部分でかける収納をご提案しました。

 

→早速コートフックを4つ設置したそうです!

 

 


 

T様、感想をたくさん書いてくださったので

次回以降、ご紹介します!

 

 

 

 

>------
応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

ランキングに参加しています。
更新の励みになります。よろしければ上のバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪
(別ウィンドウで、ブログ村の人気ブログランキングが開きます!)

 

 

 

posted by | 12:35 | 【整理収納サポート実例】 | comments(0) | - |
【整理収納サポート実例】04_モニターA様 <脱衣所収納のご提案> before→after

JUGEMテーマ:整理収納

 

こんにちは!

兵庫県加古川市の整理収納アドバイザー

あきつかずみです。

 

4年くらい、子ども関係で、ずーっと休みなく走り続けた感じの日々でしたが

いろんなことが、ひとつずつ、ひと段落していく今日このごろ。

 

やっと少し気持ちの余裕も出てきて

アドバイザーとしても

そろそろ次の一歩を踏み出したいなあ、なんて思っています。

 

 

さて!

引き続き、モニター様宅、整理収納実例のご紹介です。

 

モニターは、前回と同じくA様。

大変お世話になっております!

 


Aサマ。

ご主人と、中学生女子、小学生男子の4人家族。

素敵な戸建にお住まいのワーキングマザーです。


 

以前にA様宅にお邪魔した際に

脱衣所の収納について、ご相談を受けていました。

 

脱衣所内、お風呂場のドアのすぐ横にある収納。

とってもいい場所にあるのですが

構造上なのか?奥行きがとても浅いんですね。

 

シャンプーなどのストックを収納するには

とても使いやすいのですが

場所的にも、ここにバスタオルを収納したい。

 

けれども、奥行きが浅いせいでうまく収納できず・・

 

結局、普段使いのバスタオルは、

この収納の前に大きなタブトラックスのようなバスケットを置き

そこにくるくると丸めたバスタオルを

縦に差し込むように収納されていました。

 

つまり、せっかくいい場所に収納スペースがあるのに

うまく使われず、収納したいものが床置きになっている状態です。

 

収納したいものと奥行きがあっていない場合

なかなか難しいですよね。

 

当日は別の箇所を作業したので

こちらの収納については持ち帰り、

 

今回のキッチン作業日に、

 

突っ張り棒を使い

丸めたバスタオルを立てて収納する方法

を提案させていただきました!

 

 

before

IMG_8289.jpg

ファイルボックスを使って

なんとかうまく使えないか?と、努力されていましたが

機能できていないようでした。

 

after

IMG_8305.jpg

 

ダイソーで突っ張り棒を3本購入しました。

(つまり、324円でできた収納です♪)

 

こちらにあったファイルボックスも

前回のキッチン収納に再利用しています。

 

もともとA様が、

バスタオルを写真のようにくるくる巻いて

タブトラックスに差し込んでいらっしゃったので、

ご提案できた収納です。

 

今までと同じタオルのたたみ方(巻き方!?)のまま

収納できます!

 

わざわざ収納のために、普段行っていることや、やり方を変えるのって

大変ですし、続きにくいと思うので。

 

 

今回は、ご提案をして少しだけ一緒に作業をし

私の帰宅後、A様が続きをやって、収納を完成させてくださいました!

 

タオルを上から抜き取る感じになるので

どちらかといえば真ん中より下の方が使いやすくなります。

 

そのため、普段使いのバスタオルを中段と下段に。

来客用などを上段に収納しています。

 

バスタオル収納の上には

シャンプーなどのストックを。

ストック類にはとても使いやすい奥行きですね。

 

お風呂から上がったら

ドアから体半分と手だけ出して(笑)

そのままバスタオルを取ることができます!

 

ご家族の皆さんが使いやすくなっていますように^^

 

 

------
応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ


ランキングに参加しています。
更新の励みになります。よろしければ上のバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪
(別ウィンドウで、ブログ村の人気ブログランキングが開きます!)
 

posted by | 22:23 | 【整理収納サポート実例】 | comments(5) | - |
【整理収納サポート実例】03_モニターA様 <キッチン背面収納その2>before→after

JUGEMテーマ:家事・掃除・片付けがんばろう〜♪

 

こんにちは!

兵庫県加古川市の整理収納アドバイザー

あきつかずみです。

 

先日、引き続きモニターAサマ宅

整理収納サポートへ行ってまいりました。

 


Aサマ。

ご主人と、中学生女子、小学生男子の4人家族。

素敵な戸建にお住まいです。

中学生のお姉ちゃんには毎日お弁当を作られています。


 

 

今回はキッチンからダイニングにかけての

背面収納。

大きな4つの引き出しタイプの収納です。

 

 


<現状把握>

 

・日用品ストックやおべんどうグッズなど、動線を意識した場所に収納されている。

 

が、

 

・深い引き出しの深さを生かし切れず、モノが上に上にと平積み状態のため、底の方に何があるかわからない

→ストックの数が把握できず、同じモノをまた買ってきてしまう。

 


<今回の整理収納のねらい>

 

ぱっと引き出しを上から見て

全体が見渡せ、ストック量も把握しやすい収納を目指しました。

 

今回も、新しい収納グッズは購入せず

Aサマ宅にもともとあったものを使用しています。


 

ダイニング側引き出し上段

before

IMG_8269.jpg

after

IMG_8292.JPG

真ん中あたりのふきん類は、

あえて畳まずに、ぽんぽん投げ入れる簡単収納もアリかな、

と思います!

(ふきんはシワになってもあまり困らないのでー)

 

 

ダイニング側引き出し下段

before

IMG_8270.jpg

after

IMG_8294.jpg

 

 

キッチン側引き出し上段

before

IMG_8272.JPG

after

IMG_8295.jpg

箱入りのジップロックやナイロン袋は、

箱の蓋を切り取ってしまうことで

引き出しを開けたらすぐに取り出せるようにしました。

(こういうところ、結構大事です!)

 

この引き出しは二重構造で

写真の浅い引き出しの下にもう少し深めの引き出しがあり

普段使いのお弁当箱類が収納されていますが

こちらの収納は、今Aサマとても使いやすいとのことでしたので

今回は何も触っていません。

 

 

キッチン側引き出し下段

 

before

IMG_8274.jpg

after

IMG_8301.jpg

ゴミ袋のストックがたくさんありました!

ファイルボックスを使った、深さを生かす収納をしよう!

とイメージしていましたが

Aサマ宅にちょうどファイルボックスががたくさんあったので

そのまま使わせていただきました。

 

深さのある引き出しは、このように、モノを立てて

深さを最大限に生かす収納をすると

モノが重なり合わず、在庫量も把握しやすくなると思います。

 

 

背面収納ではありませんが、

関連したモノが入っているため、

今回、食洗機下の引き出しも作業しました。

 

 

食洗機下の引き出し

before

IMG_8281.jpg

after

IMG_8303.jpg

 

食洗機の洗剤は、

引き出しを少しだけ引き出すことで使えるように

引き出しの一番手前に、

蓋の向きも考えて収納しました。

洗剤の箱を取り出さなくても

引き出しを開けて、左手で蓋を開け

そのまま右手でスプーンに洗剤を入れて

すぐ真上の食洗機に投入できます。

 

(こういうところも、結構大事です!)

 

今回の作業は約3時間。

 

捨てたモノはそう多くありませんが

IMG_8304.jpg

空間をうまく使うことでかなりすっきり、

見やすく、使いやすくなったのではないなと思います。

 

 


前回作業した、食器などを収納しているキッチンの背面収納。

リバウンドなく、前回の作業時のままでした!

 

(前回作業終了後の写真)

IMG_7939.JPG

普段よく使う食器が、より使いやすく、戻しやすく、

キッチンでの作業もとっても楽になったと言っていただき

嬉しい限りです♪

 

食洗機から出した食器を振り向いてすぐに

「一歩も動かずに」

収納することができます!

 

家事の中でも料理って、時間も労力も結構かかるもの。

だからこそ、キッチンの整理収納は

家事の時短、家事ストレスの軽減に直結してきますよ!

 

------
応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ


ランキングに参加しています。
更新の励みになります。よろしければ上のバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪
(別ウィンドウで、ブログ村の人気ブログランキングが開きます!)
 
posted by | 15:51 | 【整理収納サポート実例】 | comments(0) | - |
【整理収納サポート実例】02_モニターA様 <キッチン背面収納>before→after

JUGEMテーマ:家事・掃除・片付けがんばろう〜♪

 

こんばんは!

加古川市の整理収納アドバイザー、あきつかずみです。

 

Instagram https://www.instagram.com/kazu3akiaki/

 

 

しばらくばたばたしてしまい、

久しぶりの更新となってしまいました。

 

その間、先日に引き続き

友人Aサマ宅への整理収納サポート、行ってきましたよ!

 

前回のランドリールームに引き続き、

今回はキッチン第一弾!ということで

キッチンの背面収納の一部を整理しました。

 

写真多めで、一気にbefore→afterでご紹介します。

(写真掲載の許可をいただいています。)

 

まずは全体像。

IMG_7898.png

アイランドキッチンの真後ろ、

天井までの大きな両引き戸のこれまたかっこいい収納です。

すりガラス調の扉に、ステンレス調の引き出し、

ステンレスキッチンとの統一感があり素敵です。

こんな収納、憧れます〜

 


<現状把握>

 

ストック食材はそう多くありませんが、

食器の数が多い印象でした。

 

素敵ないい食器もたくさんあります!

 

また、お土産のマグカップや、名前入りのもの、

お客様用のカップやグラス類、など

あまり使わないけれどとっておきたいものもたくさん。

 

それら使用頻度の低い食器類が

使用頻度の高いものと一緒に収納されているため、

 

ひとつひとつの棚や引き出しがぎゅうぎゅうになり

出すのも戻すのもやりにくく、

結果、収納が破綻する、という流れになっているようでした。

 


 

<今回の整理のねらい>

 

ですので、今回は、

 

「食器を使用頻度別にグルーピングして、動線を考えながら収納しなおす!」

 

ことにしました。

 

そのために、

 

「空間をうまく使い、また、あまり使わないモノをコンパクトにすること。」

 

を意識しました。

 


 

 

全出しした食器を使用頻度別に分けていってもらいます。

 

これが結構難しく、ランドリールームでは潔かったAサマも

かなり悩まれました。

(食器がお好きなんですよね♪お気持ちとってもわかります!)

 

・よく使うもの

・時々使うもの

・年に1、2回しか使わないもの

・使わないけれどとっておきたいもの

・欠けたりしていて捨てるもの

 

にざっくり分けていきます。

 

IMG_7921.jpg

 

今回、捨てることになった分はこれだけでした。

IMG_7926.jpg

ダンボールの中が、食器類。

ゴミ袋は賞味期限切れの食品などです。

 

捨てたのはこれだけなのに!

ずいぶんとすっきりしましたよー^^

 

*今回も、収納用品はもともとおうちにあったものを再利用していて

新たに購入したものはありません。

 


収納右上部。

before

IMG_7901.jpg

IHコンロの真後ろという一等地なのですが

普段あまり使わないという、飲み物類のストックや

お客様用の食器などが入っていました。

after

IMG_7936.JPG

作業中すぐに振り返って使える場所なので

最下段には、ダシ、調味料類などを。

 

その上に、今まで使いにくい場所にあったフードプロセッサー類を

すぐに出しやすいように配置。

 

最上段は届きにくい場所なので、

花器を飾りながら収納することに。

(憧れのアアルトベース♪)
 

 

収納左上部。

before

IMG_7902.jpg

こちらも一等地ですが、

収納に対して入っているものが多く、

すぐに取り出せない、戻せない状態に。

after

IMG_7939.JPG

これまで引き出しに入っていた平皿や小鉢類を

使用頻度で分けて、

よく使うものほど、下の段、手前、

という風に、棚板に収納しました。

全体の量も減らし、手の入る余裕もできたので

出し入れがしやすくなったのでは?と思います。

 

また、両引き戸の特性上

作業中、右を開けたり、左を開けたり、が面倒なので、

なるべくよく使う食器類は片側(左側)に集めるように収納しました。

 

 

収納右下部。

before

IMG_7904.jpg

after

IMG_7937.jpg

調味料類は上部に上げたので

ここには、たまに使うご家族お気に入りのパスタソースと

スパゲッティ、袋ラーメンなどの簡単ご飯系と

ストックのボトル系調味料を。

 

 

収納右側引き出し。

before

IMG_7905.jpg

ここに、お皿や小鉢が入っていましたが

ぎゅうぎゅうに入っているのと、

使用頻度にばらつきがあるため、出し入れしにくい状態。

after

IMG_7935.jpg

収納左側よりも、少し使用頻度の低い食器類を

数を減らして収納。

 

収納左側引き出し。

before

IMG_7906.jpg

after

IMG_7940.jpg

左側に、よく使う食器類をまとめています。

引き出しには、マグやコップ類を。

 

お土産のものや思い出の品で、普段は使わないものは

別の場所(後述します)へ移動しました。

 

after?

IMG_7941.jpg

この収納の左側に炊飯器があるので、

こちらに普段使いのお茶碗とお椀類を。

Aサマのアイディアで、ここにしゃもじも収納しました!

(いいアイディアですね♪ずっとこうしたかったのだそうです^^)

 

このように、引き戸の左側を開ければ

普段よく使う食器類はほぼ、出せるように収納しています。

 


そして、今回も、

取っておきたいものを無理に捨てる必要はない。

取っておきたいものは、上手にコンパクトに取っておこう!

ということで、

 

上述の食器棚にもともと入っていた

使用頻度のかなり低い食器類

(お土産系のマグや、年に数回しか使わない来客用の食器類、

季節モノの食器など)

がどこに行ったかというと??

 

 

ここです。

↑の天井までの収納のすぐ左側に

さらに上下セパレートの収納

(間にレンジなどを置けるカウンター)

があるのですが、

そちらの吊り戸棚を利用しました。

 

吊り戸棚左側。

before

IMG_7913.jpg

after

IMG_7929.jpg

Aサマ自身が、思い出のマグ類を持ち手付きの収納に

ぎゅうっと収納されました。

 

よく使うマグ類と、こちらのあまり使わないマグ類を

分けて収納したことで

普段使いのマグ類がとても使いやすくなります。

 

 

吊り戸棚右側。

before

IMG_7912.png

ここにはもともと、子供達が小さかった頃の食器や

年に数回使う大きなお弁当箱類、予備の水筒などを

上手に収納されていました。

after

IMG_7927.jpg

お弁当箱類を集め、

水筒を集め、こちらを指定席に。

下段にはお客様用のカップ&ソーサーや

時々しか使わない、お茶やコーヒー類を。

 

 

全体。

before

IMG_7898.png

半透明の扉から透けて見えるモノたちが

少しごちゃごちゃしていました。

after

IMG_7942.png

扉を閉めてもすっきりです!!

(写真が少しもやっとしていてすみません。)

 


 

Aサマは、もともと整理収納への興味も知識も

とてもおありなので、

作業中も、ご自身でもどんどんアイディアを出していただいて

いい感じに作業が進みました!

 

ただ、やはり好きなもの(今回は食器)の整理は難しいですね。

 

でも取っておきたいモノを、無理に捨てる必要はないと思うんです。

空間を上手に活かし、

取っておきたいモノを、うまく取っておきつつ、

普段使う場所の使い勝手を上げていく、

そんな整理収納のお手伝いができたら、と思っています。

 


 

Aサマ、作業後に気分が乗って

ずーっと気になっていたという、IHコンロの掃除をされたそうです!

写真を送ってくださったのですが、すっごくピカピカで♪

次は、レンジフード、そしてキッチンのステンレスを磨きます、とのこと。

 

そんなきっかけを作れたことが私もとーってもうれしかったです^^

 

 

今回の作業は

午前中2時間半、

午後2時間の、約4時間半でした。

 

おつかれさまでした!!!

 

 

------
応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ


ランキングに参加しています。
更新の励みになります。よろしければ上のバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪
(別ウィンドウで、ブログ村の人気ブログランキングが開きます!)
 

posted by | 23:36 | 【整理収納サポート実例】 | comments(0) | - |
【整理収納サポート実例】01_モニターA様 <ランドリールーム>(2)before→after

こんばんは!

兵庫県加古川市の整理収納アドバイザー

あきつかずみです。

 

長男は自然学校から無事元気に帰ってきました!

疲れと、やはり多少のストレスもあってか

しばらくはやや荒れ気味でしたが

そんな中でも、すごく成長を感じています!!

親子ともに、ずっと一緒にいれば忘れてしまいがちな

大切な気持ちに気づけた、貴重な5日間になりました。

 

 

 

さて本日は、前回の続き

モニターA様宅のランドリーリームの

整理収納作業、写真を多めにお伝えいたします。

 

 


 

Aサマ

・ご主人と中学生、小学生のお子様2人の4人ぐらし

・お仕事もされながら常に向上心を持ち、お勉強もされています。

・実のお母様が家事を手伝いに来てくだいますが、やり方の違い、収納方法の違いに多少すれ違いもある模様

 


 

たくさんのモノと向き合い

たくさんの思い出を再確認し

不要なものを処分し、

残したい大切なものだけを、選んでいかれたA様。

 

A様は

 

すっきりして、効率よくて、落ち着く部屋!

シンプルな生活

 

をしたいとのご希望でした。

 

今回の整理収納作業で

ランドリールームはどのように変化したでしょうか!

 

before

IMG_7482.jpg

after

IMG_7510.jpg

 

before

IMG_7486.jpg

本来、一番使いやすく、使用頻度の高いものを入れるべき収納と、作業台が、

普段使っていないものや、不用品、思い出のもの等で塞がれてしまっています。

そのため、洗濯洗剤やマット類など

実際によく使うものが収納から溢れてしまったり、

また、必要なものが不要なものに紛れてしまい

内容も量も把握できなくなっていました。

after

IMG_7531.jpg

かなりすっきりしました!

この台でアイロンをかけたり、ちょっとした作業をしたい

という本来の目的がかないますね!

 

足元は空間が復活しました。

引き出しの下の棚にはアイロン台を。

 

 

before

IMG_7495.jpg

作業台の引き出し。

洗濯ネットなどが入っていましたが

ぎゅうぎゅうすぎてうまく開きません。

after

IMG_7541.jpg

この引き出しの右側に洗濯機があるので

引き出しの右側に洗濯ネットを。

また、たまに見られるという洗濯機の取り扱い説明書を真ん中に。

 

そして、子どもたちが学校に持って行くこともある軍手は

ランドリールームに入ってすぐに取れるように

入口側に収納しました。

 

 

before

IMG_7496.jpg

作業台左側の引き出し。

ここでは使わないはずのゴミ袋類が、こちらもぎゅうぎゅうに。

after

IMG_7542.jpg

この引き出しの左側に

フローリングワイパーをたててあるので

こちらにはワイパー用のシートを。

引き出しの中もガラガラになりました!

 

 

before

IMG_7497.jpg

作業台左下の開き戸。

普段使っていないものが詰め込んでありました。

after

IMG_7543.jpg

洗濯後、ランドリールームに収納しておきたいとの

各種マット類をこちらに。

下段にはアイロン類を。

アイロンをかける頻度は低いとのことでしたので

出しっぱなしではなく、こちらに収納することにしました。

 

 

before

IMG_7499.jpg

洗濯機横の棚。

かなり使いやすい場所のはずですが

いろんなものが混在していています。

after

IMG_7512.jpg

毎日のように使用する洗剤類と、そのストックのみを収納しました。

 

殺虫剤1本は、A様の希望で

さっと使えるように、あえて出しっぱなしにしました。

 

(洗濯機の上には作業中に洗った花器を乾かしています。)

 

 

 

before

IMG_7488.jpg

入口にもたくさん壊れたものなどが集まってきていましたが

これを機に不要なものは処分することに。

after

IMG_7526.jpg

 

 

before

IMG_7489.jpg

洗濯機上の吊り戸棚。

システムキッチンのユニットを使ってあるので

昇降式の便利な棚ですが、うまく使えていません。

after

IMG_7515.jpg

まだ整理しきれなかった布モノだけ、

宿題ということでこちらに戻しました。

せっかくの昇降式の棚ではありますが

管理しやすい量までモノを減らしたことで、

収納するモノがないという幸せな状態に^^

 

 

before

IMG_7490.jpg

作業台上の吊り戸棚。

過去の書類や、思い出の品、布モノなど。

after

IMG_7518.jpg

書類は整理後別の場所へ移動することに。

 

とっておきたい布類は、上段のカゴとケースに入るだけと決めて、

本当にとっておきたいものを厳選することで量を減らし、

収納することができました。

普段使わないものなので、最上段へ収納しました。

 

下段には普段はあまり使わない

ミシンと裁縫箱を。

 

本来高い場所に重いミシンを置くことは推奨できませんが

この棚には耐震クラッチもついていましたし

コンパクトタイプのミシンでしたので、今回はこちらに収納しました。

 

 

 

 

before

IMG_7491.jpg

手芸用の布や綿がとりあえず入っていましたが

他の布モノと一緒に整理。

after

IMG_7519.jpg

最上段に、使用頻度の低い殺虫剤などのボトル。

いずれ処分したいとのことでした。

余っていたファイルボックスに入れてボックスごと降ろせるようにしました。

 

その下には、今回の作業でとっておくと決めた

プリザーブドフラワーのアレンジメントキットに入っていた

花器(黒いファイルボックス内)と、

もともとあった花器を集めて、収納しました。

こちらの扉にも耐震クラッチがあります。


 

before

IMG_7484.jpg

after

IMG_7534.jpg

 

作業台の面、

床の面、

が広く出ることで

かなりすっきり広く感じるようになりました!

 

 

after(のみ)

IMG_7514.jpg

こちら、before写真がないのですが・・

 

A様宅、ランドリールームの端っこで

実はジュウシマツを数羽飼われています。

 

(作業中もとっても癒されました♪)

 

これまではジュウシマツの餌やグッズは購入時の袋に入ったまま

床置きになってしまっていました。

ちょうどこの洗濯機の向かい側の窓際に鳥かごがあるので

こちらの引き出しに、ジュウシマツグッズを収納することに。

まだ余裕もあるので、餌のストックなどを購入しても大丈夫です!

 

モノが減り、管理できる量だけが

すっきりと収納されました。

 

収納のたくさんあるお部屋なので

今回の整理で空いてしまったスペースも出てきましたが

空いたスペースは空いたままでいいんです!

 

モノはモノを呼びます。

 

モノがたくさんある状態だと

新たなモノが入ってきたとき、

また、使ったモノを戻すとき、

多少適当に置いても気になりません。

そして悪循環が始まります。

 

が、すっきりと片付いた広いスペースができると

新たなモノが入ってきたときにも、

使ったモノを戻すときにも

きれいな状態をキープしたいという思いが働くので

新たなモノにきちんと収納場所を決めたり、

使ったモノはきちんと元の場所に戻したり

がしやすくなると思うのです。

 

時々家事を手伝ってくださるお母様が

どのような反応をされたかも、次回お聞きするのが楽しみです。

 

今回の作業は

9時半〜15時半。

途中ランチ1時間ほどを挟みましたので(友人なので♪)

実作業、5時間ほどの作業となりました。

 

A様のご感想です。

 


ありがとうございました!

おかげさまで長年のゴミたちがきれいに片付いてくれました!!

気持ちよく家事ができそうです!

別の場所もがんばろうと思います!


 

A様、こちらこそありがとうございました♪

そしておつかれさまでした!

 

次回、キッチンの整理収納作業をサポートさせていただきます!

 

 

 

------
応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ


ランキングに参加しています。
更新の励みになります。よろしければ上のバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪
(別ウィンドウで、ブログ村の人気ブログランキングが開きます!)
 

posted by | 22:32 | 【整理収納サポート実例】 | comments(0) | - |
【整理収納サポート実例】01_モニターA様 <ランドリールーム>(1)

こんばんは!

兵庫県加古川市の整理収納アドバイザー

あきつかずみです。

 

今朝、小学5年生の長男は

元気に4泊5日の自然学校へと旅立って行きました。

とは言っても、行き先は市内の少年自然の家。

結構近いんですけどね(笑)

 

それでも親元離れる5日間。

大きく成長して帰ってくるのを楽しみに待っていようと思います。

 

Instagram(@kazu3akiaki)

 

 

 

さて本日は、

初の整理収納サポート実例をお送りいたします。

2回に分けて、今回は作業終了前までのご報告です。

 

友人であるA様。

整理収納アドバイザーになった私の話を聞いて

快く、モニターに立候補してくださいました。

ありがとうございました!!

 

(お写真は、ブログやSNSなどへの掲載をお許しいただいた

モニター様のお写真のみ、掲載させていただきます。)

 

 

これからおうちの何箇所か

整理収納サポートをさせていただくことになりました。

 


 

Aサマ

・ご主人と中学生、小学生のお子様2人の4人ぐらし

・お仕事もされながら常に向上心を持ち、お勉強もされています。

・実のお母様が家事を手伝いに来てくだいますが、やり方の違い、収納方法の違いに多少すれ違いもある模様

 


 

 

まずは第1弾!

ランドリールームからです。

 

とってもすてきなおうちのAサマ宅。

家事動線や収納場所などもよく考えて設計されています。

 

そんなAサマ宅にある<ランドリールーム>。

2階リビングのすぐ近く、

南側でお日様がさんさんと降り注ぐ

とてもいい場所に♪

 

ベランダに隣接し、窓はフルオープンできます。

洗濯機と、スロップシンク。

室内干し用の昇降可能なホスクリーンもあり

収納もたくさん。

とてもうらやましいお部屋です!

 

 


 

まずは全部出します。

 

IMG_7505.jpg

180センチ角のシート2枚がほぼ埋まりました。

 

もともと、Aサマの個室的な家事室として使う予定であったとのこと。

ランドリールームではありますが、

Aサマの昔の書類や、ソーイング関係、思い出のモノもたくさんでてきました。

そのほか、掃除用洗剤や、洗濯洗剤、殺虫剤などの使われていなさそうなボトルなどなど。

 

ご自身でも理解されていたように

使っていないものがほとんど。

そして、布モノが結構多いです。

 

ここから、要・不要を分けていきますが、

 

 

Aサマ、判断がとても潔い!!

 

 

スパスパ!とどんどん、不要品を分けていかれます。

そして、どんどんゴミ袋がいっぱいに。

 

 

家の設計時からとても素敵なこだわりのあったAサマ。

整理収納についても、本を読んだりとてもお好きで、知識もあり

どうすべきか、かなりわかっていらっしゃるのです。

 

けれど、やるからには、一気にやりたい。

やるからには一気に理想に近づけたい。

けれど今はそのまとまった時間が取れないから、

わかっていながらも、現状のままにしてしまっている。

 

私ととっても似ている部分があり・・・

よくも悪くも、完璧主義なのですね(><)

 

Aサマごめんなさいー。

私も同じタイプということで分析させていただきました〜

 

やるからには、一気に理想に近づけたいんですよね。

わかります、わかります!!

 

そんな方、多いかもしれません。

そんな方の大きな一歩を踏み出すきっかけにもなれたら、と思います。

 

 

そんな潔いAサマでも

かなり迷われたのがこちら。

 

IMG_7501.jpg

 

10年ほど前、まだお子さんが小さく育児が大変だった頃、

少しでも気分転換したくて、リフレッシュしたくて

頒布会で定期購入された

プリザーブドフラワーのアレンジメントキット。

5セットほど、手付かずのまま置いてありました。

 

このお気持ちも、とーってもわかります!!

私も同じように、何か気分転換したくて、少しでもリフレッシュしたくて

手芸用品や布をたくさん買っていましたからー(><)

(そしてやっぱり手付かずでした(^^;))

 

子供が小さくて、もちろんとっても可愛いけれど

日々とっても大変で、ストレスフルで。

でもこういう子育て以外のこと、インテリアに関することをすることで、

少しでも理想のおうちに近づけたかったり、

一人の人間としての自分を保ちたい気持ちもあったのかもしれません。

 

結構高かったのに、手付かずで。でも劣化もあり。

 

かなり迷われましたが、

「これからも花を活けるような生活はしていきたい」

とのことで、キットの中の陶器の花器だけを残し

残りの材料は思い切って処分されました〜!

 

うんうん、よいご選択だったと思います。

このキットを制作することはありませんでしたが

当時のAサマにとっては、このキットを購入したことで

少しでも楽しい気分になり、そして気分転換になったはず。

 

今もまだ手付かずのまま残していることで

今度は逆に

「あのキット、せっかく買ったのに作っていないままだなー」

という、罪悪感のようなものがずっとずっとつきまとっていたようなのです。

 

この際、当時のわくわくした、前向きな、

楽しかった気持ちだけを残して

そして、今後も使いたいと思える花器だけを残して

残りの材料を思い切って手放したことで

「作れなかった」という罪悪感とはおさらばできたのではないかと思います!!

 

その2に続きます。

 

 

------
応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ


ランキングに参加しています。
更新の励みになります。よろしければ上のバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪
(別ウィンドウで、ブログ村の人気ブログランキングが開きます!)
 

posted by | 23:02 | 【整理収納サポート実例】 | comments(0) | - |
Search this site